香川県議会議員「まいだ晴彦」から配信
maichanx.exblog.jp

まいだ晴彦が活動報告と思いを配信します
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
外部リンク
検索
まいだ晴彦のツイッター
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『第3極』? だましちゃいけない! 第1極の別働隊じゃない!
橋下さんや石原さんの動きが
『第3極』
として“注目を浴びて”います。
というよりマスコミが一緒になって意識的に“浴びせている”
作っているとしか思えないのですが、
みなさんはどんなふうに見ていらっしゃいますか。

「ホントに『第3極』なん?」って思いません?

主権者である国民が政党に託すのは、政策じゃありませんか、そうでしょ。
一つひとつの政策によって自分の生活がどうなるのかが関心ごとのはずです。

なのに、
マニフェストで掲げた政策を次から次へとかなぐり捨てたり党内で政策が一致してなかったり。
主張する政策に違いがないのに反対を叫んだり手を結んだり。
こうして国民を「わけわかんない」状態にして煙に巻いているだけじゃない。

対立を装いながら結局1極の意思が通っていっている。
石原さんが言った「原発や消費税はささいな問題」
は実は彼らの本音を表しているんじゃないでしょうか。
違いがあるように見せかけているが、
後でいかようにも理由をつけて変えられるとでも考えているのではないでしょうか。

今私たち庶民にとって必要なのは、
第3極ではなくて対極をつくることです。
税金をどの層から集めるのか、
ほんとに脱原発をめざすのかどうか、
国内産業を本気で守るのか、
田舎を蘇らせる気があるのかどうか、
という点で大企業や資産家の立場と私たち庶民の立場で大きく意見を異にしています。
『第3極』も結局前者の立場に立つ勢力でしかないんじゃないでしょうか。

圧倒的に劣勢に立たされた庶民の立場に立つ政治勢力を立て直すことが今の日本に必要なことです。

庶民の極をつくろう!!

[PR]
by maichanx | 2012-11-05 00:20 | まいちゃん通信