香川県議会議員「まいだ晴彦」から配信
maichanx.exblog.jp

まいだ晴彦が活動報告と思いを配信します
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
外部リンク
検索
まいだ晴彦のツイッター
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
国民に聞くようなことではないってどういうこと?!
自由民主党総裁選挙で地方の支持を受けた石破幹事長が、
9月30日に行われた各党代表によるテレビの討論番組で、
「民主党が行った、原発に対する国民からの意見聴取会など、実施する必要はなかった。
将来における原発政策は政治家と官僚が決めるべきことである。」
語っていたそうです。

私は、そこは見逃したのですが、

領土問題のところでも
「尖閣諸島問題について、日中の両国間に「棚上げ」にしておこうという合意があったなどというのはデタラメ。断じてない」
と言い切った。
でも、
ちょうど日中国交回復40周年にあたるその日には、
多くの特集番組が組まれ、
当時の外交官が登場して、
確かに日中間でこの問題は「触れない」としてきたことを証言していた。
自分の党の先輩が命がけでやってきたことすら否定する主張。

みなさんはこの主張、どう思います?

国民が主権者として今後の国の姿について
何を望むか
意見を聴くなとは
「素人に言ったってどうせまともな判断できないんだから
すっ込んでろ」
ってことでしょ。

私は、
国民が今後の国の将来について
主権者として自らの決定に責任を持つ意識を深めていくためにも
国民的な議論は必要だと思う。
それじゃなきゃ、国民主権じゃないじゃない!

みなさんはどう思いますか?
[PR]
by maichanx | 2012-10-12 16:46 | エネルギー政策