香川県議会議員「まいだ晴彦」から配信
maichanx.exblog.jp

まいだ晴彦が活動報告と思いを配信します
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
外部リンク
検索
まいだ晴彦のツイッター
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
命より会議をスムーズに進めることが大事なんて… まいちゃん通信246号
福島の原子力発電所でバラまかれた放射能の影響はないか、
福島では全県民に健康調査が行われました。
その調査結果を分析するため、
有識者による「検討委員会」なるものが設けられていました。
その「検討委員会」がなんと
事前に委員それぞれが
どういう意見を持っているかすり合わせする会議を、
秘密裏に
持っていたことが明らかになりました。

このことは、何を意味するのでしょうか?
何のために秘密にするのか、
県民の間からは大きな不信の声が上がっています。
これに対して県は、
本番の会議で「会議をスムーズにすすめるため」だったと答えました。
みなさんはどう思いますか?
そもそも何のための会議か、
それは県民の命を守るためではないのでしょうか。
結果がどう出ようと
県民の利益のために議論を尽くす、
だから、
会議が混乱するぐらいけんけん諤々の議論が出されたっていいようなものです。
それを「スムーズに」とはどういうことでしょうか!
事なかれ主義と言うか、もっと別の意図があると勘ぐられても仕方ありません。
それは何か?
「被害を小さくするため」じゃないかということです。
検査で甲状腺がんが見つかった子ども。
その原因をこの検討委員会は
「今回の放射能の影響でない」と断言したそうです。その根拠は、
「チェルノブイリで甲状腺がんが多く見つかったのは4年後」だからだそうです。
なんで断言できるのでしょうか?

「国民の命よりも…」の姿勢が鮮明になった出来事でした。

こんな行政政治の姿勢をただすために頑張らねば。
[PR]
by maichanx | 2012-10-09 05:41 | まいちゃん通信